子犬の飼い方 生後4ヶ月を迎えようとするフレンチブルドッ

子犬の飼い方 生後4ヶ月を迎えようとするフレンチブルドッ。完璧になるまで飼い主さんがトイレに誘導して、目の前でコマンドでトイレをさせる。生後4ヶ月を迎えようとする、フレンチブルドッグを迎えました
我が家に来て3週間ぐらいになりました

リビングにケージを置いているのですが、ハウスの指示に従ってくれません
来てか らハウスの練習も行っています

主にはおやつで誘導して、ハウスの声と共に出入りさせたり、コングや骨ガムなどを与えてケージに入れば褒めるなどを繰り返しています

ケージ内はベットとトイレトレーです
このケージ内トイレトレーは第2トイレでメインはリビングの端に設置しています
目の届く限りはメイントイレでのトレーニング中です

どうもケージに入ると閉じ込められると言う意識があるのか、おやつで誘導してもケージ前で躊躇してしまいます

ハウス以外の躾はおやつで誘導すると喜んで着いてくるのですが…

ケージに入ってしまえばベットでいびきかいて寝たり可愛い仕草したりで暴れたり吠え続けるような事はありません
たまに食糞があるぐらいです
これも散歩デビューでかなり運動不足も解消されたようで落ち着いてきているように感じます

まだまだ根気よく続けた方がいいのか、クレートを用意してそちらをハウスとしてしつけ直すのがいいのか、アドバイスを頂ければと助かります

よろしくお願いします フレンチブルドッグの成長期あるある5選?。新しい発見にドキドキしたり。いろいろ壊されたりもするけれど…それもまた
ところが。生後ヶ月をこえたあたりから。急にからだが急成長をとげます。
そんな時期フレンチブルドッグに限らず子犬全般に「あるある」なこと。
フレブルならではの「あるある」なことをまとめてみました。大人ブヒと
そして。これからフレンチブルドッグを迎えようとしている方々。ケージや

フレンチブルドッグ?ブリーダーズ。ワンちゃんを飼う上で。一番大変なのがこの時期慣れてくると「そんな時期も
あったな」って思い出すようになりますよ。耳ダニがいる場合は。数十回以上
耳をかき。地面に耳をこすりつけるしぐさをすることもあります。 その場合
フレンチブルドッグの子犬ヵ月経過し。環境に慣れてきましたら。お好きな
銘柄に変えていただいて大丈夫です。かゆみが収まる生後4?5ヶ月しても。
あまがみがおさまらない時は。子犬を迎える前のおすすめグッズ; 知らなきゃ
やばい!《フレンチブルドッグ子犬》4ヶ月の体重&平均体重って。早いもので我が家のフレンチブルドッグも生後ヶ月になりました=′?`人′?
`= いつまでが子犬なのか不明ですが。まだまだ赤ちゃんな感じです? そして
回目のワクチンも完了して。現在の体重も測ってもらいましたー!!月日
でヶ月を迎えたわけです? 先日。回目のワクチンの時にヶ月目も倍になっ
てたらどうしよう。 でも体格はヶ月?ヶ月の間が一番成長するらしい
ですが。確かにここ最近は毎日頭がデカくなってる気がします。

子犬の飼い方。おうちに迎えたらまずはどのようにしてあげればいいのか。はじめの接し方や
お世話の方法。しつけについてをご紹介します。それをサークルに入れておく
と自分の匂いがするので安心できます。生後~ヶ月頃までは消化吸収をし
やすいように食事の回数を~回に分け。子犬用のドライフードを犬用ミルクや
お湯フレンチブルドッグの子犬?若犬を迎えたら。子犬のごはんの量で気をつけたい点は。一般的にフードの袋の裏に記載された
分量ではフレンチブルドッグの場合。足りないことが多々あります。これも個体
差があり何ヶ月で何グラムとは決め付けられませんので。まずブリーダーさん
から譲りうける際にフードの子犬は生後60日以降くらいから。人間で言う所
の小学生や中学生のようなもので。手足。顔。体。が伸びたり整っマーキング
はする子としない子がいますが。子犬を迎えた最初のしつけが1番大事かと思い
ます。

生後4カ月フレンチブルドッグのトイレについて。生後ヶ月のフレンチブルドッグを新しい家族に迎えました。まだ。2日しか生活
を共同室にトイレを置いたのでは無意味ですよ最初はうまくいきますが。
そのうち失敗するようになります。 生活エリア内でトイレを

完璧になるまで飼い主さんがトイレに誘導して、目の前でコマンドでトイレをさせる。その場で即片付けが出来るので『食糞が出来ない』。清潔な環境になる。食糞をしているのは、犬が勝手に『垂れ流し』をしているからでしょう?飼い主さんの目の前でトイレをさせれば良いのです。完璧になるまでは飼い主さんが誘導してトレーニングすべきです。1ヶ月前から、この時間帯『朝起床後か朝食後、夕帰宅時、夜寝る前』にトイレに誘導して、コマンドで教える。我が家の犬は生後 4ヶ月前からこの時間帯でトイレが出来ていましたよ。サークル内の「非常用トイレ」を使わなくなっていたので、生後 4ヶ月前に完全室内全室フリー化しました閉めている部屋があると、そのドアーが破壊されかねないので。おやつで誘導するのは良くないおやつ無しだとしなくなる可能性有り。ケージは寝る場所です落ち着いて安心出来る場所に考えてやるべきです。ケージ内の非常用トイレは使わなくなれば????トレーニング完了です。ここのta_********さんの回答に有る。留守番中、就寝中に排泄しなくなるので、汚すとか食糞の心配がなくなります。臭いもない!疲れて帰って朝起きてやることがたくさんあるのに、犬のウンチ掃除やシャンプーが待ってるなんて大変すぎます…もう完璧なので「トイレまで誘導」はしていませんが、トイレは?と言えばトイレにダッシュします。>留守番中、就寝中に排泄しなくなるので、????ここまでできれば完璧状態です誘導しなくて良い。食糞があるようだと、誘導しましょう。と、有るしつけ本に、あなたはリビングに便器があることに耐えられますか?と、書かれていたしつけ本が有る????このようなしつけ本を参考にするのも良いと思います。4ヶ月ならこれから躾可能なので大丈夫ですよ*^^*躾に関してはこちらのサイトを参考にしてみてください↓4か月なら、まだまだこれからでも十分に躾可能ですよ。うちでは、2歳の犬を拾って躾しましたから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です