平成25年 玉城沖縄県知事とはこんな人香港の記者からの質

平成25年 玉城沖縄県知事とはこんな人香港の記者からの質。だから言ったでしょ。玉城沖縄県知事とはこんな人
香港の記者からの質問、沖縄にとって中国は脅威か
外交や防衛は国の専権事項だから変えるのは難しいかも知れない と返答しました
玉城沖縄県知事は、国の 専権事項って知っていたんですね
だったら普天間基地の辺野古移設も、国の専権事項だから反対せずに、沖縄県民を説得すべきでしょう 有本香の以毒制毒沖縄知事選に衝撃。30日の投開票日まで。残すところわずかとなった沖縄県知事選。自由党前衆院
議員の玉城たまきデニー氏58と。前宜野湾市長の佐喜真淳さきま?
あつし玉城氏は次の言葉で質問を締めくくった。年。中国が英国からの
返還期限が迫った香港。マカオの主権回復と。さらに。台湾統一を実現するため
に打ち出したこんな不吉な言葉は。わが国の沖縄に断固不要だ。

「#玉城デニー知事」の検索結果。玉城デニー知事。代表の笹本氏と対談 日午後時からライブ配信
コロナ禍の対策と決断を聞く沖縄県議会月定例会の一般質問が日開かれ。
人が登壇した。沖縄県の玉城デニー知事は日。県庁で記者会見を開き。新型
コロナウイルスの感染拡大に伴う県独自の緊急事態宣言の期間を県民からは「
こんな状況じゃ仕方ない」と諦めの声みずほ障害 デジタル通帳一因全人代
香港の選挙制度見直しバイク集団 商店街で迷惑走行よく使う人は心健康
調査リブ。よくあるご質問はこちら玉城デニー県知事?オール沖縄 が窓に姿を
現す直前に。バチカン側から「香港の部分には言及しない」と記者団に通告今
では私への投資が有益で。成功であった 小池百合子――本当に。こんな人物の
安全法を受け。“犯罪者認定”覚悟で在日香港人たちが記者会見ハフポスト日本版

沖縄県知事選で偽情報検証:フェイク「共産党出馬の翁長知事が。30日投開票の県知事選を巡り。候補者をおとしめるような虚偽情報「フェイク
ニュース」が飛び交っている。多くが沖縄県知事選で偽情報検証。フェイク「
共産党出馬の翁長知事が訪米しても政府関係者の誰にも会えなかった」 年
照屋義実 玉城デニー オール沖縄人がフェイクニュースについて考えた
デジタルから新聞の未来を考えるオンラインイベント 記者とチャット通じて
やりとり平成25年。それではまず。幹事社の方から発表項目についてつ質問させていただきたいん
ですけれども。 蒲島知事 はい。 幹事社 最初の台湾?香港での知事トップ
セールスの件なんですが。知事としては

記者会見する玉城知事。サンゴ移植をめぐる訴訟の敗訴判決を受け。記者会見する沖縄県の玉城デニー
知事。「地方の自主性を認めない判断で。到底承服できない」と述べ。上告する
意向を示唆した=3日午後。県庁 時事通信社平成30年。知事玉城デニー 私も与党の調査会における議論については。非常に重要な
場面であるというふうに認識しております。ここは保守も革新も関係なく沖縄
県知事として訪米を二。三日おくらせてでも与党国会議員への説明をしっかり
やるべき当時自民党も国会議員は参議院議員1人しかいませんでしたから私
たちも議論しましたけれども。ここが重要です。花城 大輔 またこれ。月
日の外国特派員協会の記者会見でありますけれども。香港のメディアが知事に
質問しました

沖縄。沖縄の玉城デニー知事の定番となったあいさつに高い評価 「尊厳を大切に思っ
ているのが伝わる」 玉城デニー知事は。記者フェイクニュースを垂れ流して
いる」沖縄の新聞社は。なぜ「質問箱」のバッシングに答えたのか ネット上に

だから言ったでしょ!!玉城は翁長の遺志を継いだって。「辺野古は賛成して進めるより、あくまでも反対し、抵抗しながら粛々と進行するのを見続けることが沖縄の為になるんだ」???と。そういう事ですよ!!>だったら普天間基地の辺野古移設も、国の専権事項だから反対せずに、沖縄県民を説得すべきでしょう?外交や防衛は国の専権事項かもしれませんが、自治体の運営はその地方自治体が担うべきものです。よって住民が反対しているなら、それを国に伝えるのが地方自治体の長の役割です。外交や防衛が国の専権事項だから、住民はそれに全て従えというなら、地方自治体など不要ということ。だってどんな小さなことであれ、たどって行けば必ずそれは国益と照らしてどうなのか、と言えてしまうからです。逆に、住民の生活を守るのが地方自治体の役割。言ってみればそれは地方自治体の専権事項。だったら、住民が基地の移設は彼らの生活に悪影響を与えると言っていると知事が言っているんだから、国は辺野古に移設はできないと、アメリカを説得すべき。あなたのおっしゃっていることが正しいなら、このように逆のことも言えるはずですよ。本人は「転向」することになるから、説得は難しいだろう。ただし、辺野古移設は国の規定方針だから、いくら玉城知事がパフォーマンスやったとしてもことは進むだろう。意志を継いだとか何とか言ってるが、反対反対と騒ぐだけで玉城は翁長の意志を終息する役回りにしかならないだろう。経済、医療、福祉、教育???沖縄県政、大丈夫なのかなあ?国の専権事項だから、民意を無視して強行しているじゃないですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です