行政区域の変更 昭和44年3月生まれの私が通っていた千葉

行政区域の変更 昭和44年3月生まれの私が通っていた千葉。私は50代ではありませんが、習志野市の郷土史研究の活動をしています。昭和44年3月生まれの私が通っていた千葉県習志野市袖ヶ浦とか秋津周辺の幼稚園の同窓会に出席した時の写真のようなのですが、今となっては両親が亡くなっていて聞けないのですが、この幼稚園の名前が全く記憶に残っ てません、先日暇を見つけて習志野市袖ヶ浦や秋津周辺をクルマで走って探してみましたが結局わからずじまいで、その幼稚園が現存しているかどうかもわかりませんが…どなたかわかる方がいれば教えてくださいませ ホームズ野口荘の建物情報。年月? 年月, 万円 / 月, 2 , 階 年月? 年
月, 万円 / 月, 2 , 階可能な物件 千葉県習志野市の問合せ可能な
物件のうち。この物件の周辺にあるものから表示しています

行政区域の変更。地方自治法昭和年法律第号第条第項の規定により。千葉県千葉市と
習志野市との境界を次のとおり変更する旨。千葉県知事から届出があつた。 右の
境界変更は。昭和からその効力を生ずるものとする。習志野の歴史と年表。ました。藤崎堀込貝塚は。貝塚の中でも規模の大きなもので。千葉県指定文化
財史跡に指定されています。古墳時代は。弥生時代に生まれた各地域の
政治的なまとまりの統合が進んでいった時代です。支配者たちの天下一品千葉県に1店舗もないワケ。天下一品本社に「千葉県に店舗が無い理由は何故?」と問い合わせメールをし
てみました 天下一品からのメッセージ浜野店 千葉市中央区浜野町 -;
大久保店 習志野市大久保 –; 臼井店 佐倉市臼井台字新地下 浜野店の
周辺は「ガラーン」としたエリアであったらしく。その中で天下一品が出店され
ていた。追加情報。年月しますが。私はこってりラーメン目的で天下
一品に通っており。麺無しメニューのことはほぼ無視していました

習志野市。年月日, 千葉県習志野市大久保, 型板????霞のガラス交換, ,円
藤崎村?大久保新田?実籾村には東金御成街道が通り。藤崎の名はその地を通っ
た徳川家康が「藤咲」と名付けたと伝えられます。後に同地に月日 – 津田沼
町が千葉市の一部旧幕張町北部。実籾。愛宕。安生津。長作。天戸を編入し
て習志野町と改称。即日市制を施行し習志野市となります。 月日年
昭和年 年平成年月日 – 公有水面埋立地現袖ヶ浦を編入

私は50代ではありませんが、習志野市の郷土史研究の活動をしています。おそらく、質問者が幼稚園の頃、秋津地区はまだなかったと思われますので、袖ヶ浦ではないかと。今はない、袖ヶ浦東幼稚園か、袖ヶ浦西幼稚園の可能性が高いですね。当時の市立幼稚園には学区みたいなものがありましたから、質問者が袖ヶ浦東小学校なら、東幼稚園、袖ヶ浦西小学校なら、西幼稚園かもしれません。いずれにしても、現在はありません。写真の建物もないと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です