韓国の観光地は今どうなっているのか 大阪には相変わらず韓

韓国の観光地は今どうなっているのか 大阪には相変わらず韓。まあ別にそれが大阪の食文化なんだとすればそれはそれでいいんじゃないですか。大阪には相変わらず韓国人の旅行者が多いのですか ヘイト規制ばかりやって大阪は気持ち悪いくて行きたいのですが
G20だってタコ焼きと揚げ物を無料でメディアにやったとか、どんだけしょぼい食文化しか大阪には無いちゅう話しですし
粉とタコ焼いてソースとか外国人は美味しいと思わないでしょうし
大阪の住人はタコ焼きこそが日本が誇る食文化とか思ってるんだろうと思うと頭痛すぎます
維新の会も自民と同じで自由化を進めるので大阪も今以上に自由化が進み沢山外国企業や外国人が今以上に参入してきます
しまいには外国人や外国会社に支配されてしまうというのに呑気のタコ焼き食べて維新応援してるんだろうと思うと、ほんと大阪の人達って頭悪すぎやねんと思うわけですが 韓国の観光地は今どうなっているのか。この状況のなか。東京。大阪。名古屋。福岡の旅行会社から約名のスタッフが
参加し。ソウルや近郊観光地の直近の統計で韓国人の訪日旅行者数は。年
月で前年比%減の万人とほぼ半減しており。月いまや明洞を
上回り。ソウルで最も人出の多いスポットとなった弘大。観光客には
相変わらず人気の明洞。トラベルボイスが注目する企業の特設サイトです。

まあ別にそれが大阪の食文化なんだとすればそれはそれでいいんじゃないですか?そもそも大阪が日本だという根拠がないので、日本の食文化と思わなければ別に問題ないでしょ?たこ焼きとかお好み焼きじゃないが、同じように粉もんのチヂミを食文化とする国がお隣にあるじゃないですか。大阪の食文化は所詮お隣の国の文化なんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です